コーヒーメーカー、10杯、ステンレスポット3選

コーヒーブレイク コーヒーメーカー

家族の中でコーヒー好きの人がたくさんいる家庭や職場などでコーヒーを淹れたい場合は、せいぜい5杯位がマックスのコーヒーメーカーでは2回使って淹れるのは待ち時間が生じてしまいます。

また、パーティなど来客が多いときも5杯用のメーカーでは、コーヒーを一度にふるまうことはできません。

そんな方のために、10杯作れて抽出したあとの保温も利くステンレスポットタイプのコーヒーメーカーを調べてみましのでご紹介します。

●コーヒーメーカーのサイズ

コーヒーメーカーのサイズは、大きくわけて5杯用と10杯用とがあります。

5杯用とはコーヒーカップ5杯分を一度に抽出できるということで、コーヒーポットやコーヒーメーカーの水のタンク容量が5杯分の容量となっています。

1杯分はメーカーによっても若干違いますが、125~135mlを指していますので、マグカップでは2~3杯くらいになります。

5杯用は一般家庭用、10杯用は大家族や職場糖の大人数でコーヒーを飲む場合に使われます。

●保温性がいいステンレスポット

ステンレスポット

コーヒーメーカーに使われているポットの材質には、ガラス製のものとステンレス製のものがあります。

どちらの材質のものを選ぶかは、保温の仕方をどうするかで判断するとよいと思います。

ステンレスポットは、真空二重構造のいわゆる魔法ビンになっているので、保温性が優れています。

入っているコーヒーの色や量が外側から見えないとかガラス製に比べて高価になるという面がありますが、抽出したコーヒーを温かい状態で保存できるため、長時間味や香りの変化が少なく美味しいコーヒーを楽しむことができます。

ガラス製と違って、取り扱いで壊してしまうという心配もありませんし、銀色の金属光沢が「おしゃれ」ということで人気があります。

安価なコーヒーメーカーでは、ステンレスポットといっても真空二重構造になっていないものも中にはありますので、ステンレスポットを選ぶときは真空二重構造になっているものを選ぶようにしましょう。

一方、ガラス製のポットの場合はポットを置くところをヒーターで加熱して保温する方法が一般的です。

このため、長時間保温しておくと熱により味や香りが変わってしまいます。

コーヒーを大人数で飲む場合や来客などにそなえ常にコーヒーが必要な場合は、ステンレスポットタイプのものをおすすめします。

●コーヒーメーカー、10杯、ステンレスポット3選

コーヒーメーカーで10杯抽出できて、ステンレスポットタイプのもので人気が高いものを3機種紹介します。

アマゾンのランキングで高い順です。

●メリタ コーヒーメーカー、イージー トップ サーモ10杯、LKT-1001

メリタイージートップサーモ

・10杯用1.4リットルの容量にもかかわらずコンパクトでスリムなボディ

10杯分を一度に抽出できるので、職場やホームパーティなど大人数で使うのにピッタリです。

大容量にも関わらず、ボディがスリムになっているので職場のキッチンにもすっきり置けます。

ステンレスの真空二重構造のポットなので、保温性もよく長時間美味しくコーヒーが飲めます。

ポットの口径は70mmあるので、氷を直接入れることができコーヒーを抽出して直ぐにアイスコーヒーにすることも可能です。

・取外しができるスイングフィルター

メリタイージートップサーモスイングフィルター

フィルター部が取り外して洗えるようになっているので、手順も簡単できれいに使用することができます。

・ステンレスポットのフタはワンタッチでオープン

 

イージートップサーモワンタッチオープン

ワンプッシュで注ぎ口が開くでの、注ぐ時に楽で冷え難い構造になっています。

・オートオフ機能で安心

抽出し始めてから約15分で電源が自動的に切れるようになっているので、消し忘れても安心で省電力にもなります。

電源コードを本体にすっきり収納できるので、見た目もキレイ。

●メリタコーヒーメーカー、アロマサーモ10杯JCM-1031

 

メリタアロマサーモ

・保温性のあるステンレスポットで大容量

最大水容量は1.4リットルで3~10杯用を淹れることができます。

ガラス製のポットでは保温を続けると煮詰まってしまいますが、ステンレスの真空二重構造の魔法ビンなのでその心配がなく、数時間は美味しいコーヒーを飲むことができます。

10杯分フルに淹れるとコーヒーの重さだけでも1.4kg、それにポットの重さが加わりますので女性が片手で扱うのはつらい重さになります。

・取り外して簡単に洗えるスイングフィルター

フィルターをセットするところにはハンドルがついていて、取り外せる構造になっていますので、お手入れが簡単にできます。

・スイッチを切り忘れても安心

メリタアロマサーモオートオフ機能

スイッチを入れてから約15分すると自動的に電源が切れるオートオフ機能付きです。

このため、うっかりスイッチを切り忘れても安心です。

●イクジナートコーヒーメーカー、ドリッパーブリュー12杯ミル付き全自動

クイジナートドリッパーブリュー

イクジナートコーヒーメーカー、ドリッパーブリューはメリタのコーヒーメーカーと違いミル付きの全自動です。

・12杯を全自動で淹れられる!

イクジナートトップバリューの最大水容量は、1.7リットルで12杯分のコーヒーが一度に抽出できます。

最小では2杯から抽出可能です。

ミル付きなので、挽き立てで淹れるコーヒーの味と香りは格別です。

ステンレス二重構造の保温性あるポットなので、抽出したあと時間が経っても温かいコーヒーが飲むことができます。

金属性のメッシュフィルターを使っているので、紙フィルターがなくても抽出できますし、片付けのため紙フィルターを使いたい方は紙フィルターを使っても抽出可能。

・3段階の濃度設定が可能

違った濃さのコーヒーを楽しみたいという方には、3段階、マイルド、ミディアム、ストロングからお好きな濃度が設定できます。

・タイマー機能付き

職場など10時や15時の休憩時間にコーヒーを飲みたいという場合でも、タイマーをセットしておけばその時間に自動的にコーヒーができ上がりますので便利です。